イメージ

片付けが楽しくなる?マネしたくなる整理整頓のコツをご紹介!

ビルポ事務局

皆さんは整理整頓が得意でしょうか?

とても綺麗好きで常にお部屋が片付いている方や、整理整頓が苦手で常にお部屋が散らかってしまっている方もいると思います。

そこで今回はお部屋のお掃除が苦手な方でもマネしやすい整理整頓のコツを伝授していきたいと思います。

これで明日からはあなたも整理整頓が楽しくなるかもしれません。

1.整理整頓のコツ

グラフィックス13.png

さっそく、整理整頓のコツをお伝えしていきたいと思います。コツは以下の通りです。

  • 一気に全ての物を片付けようとしない
  • 残すものの量や数を決めておく
  • 必要なもの、不要なもの、保留するものの3種類に分別する
  • あらかじめ処分する場合の基準やルールを決めておく

一気に全ての物を片付けようとしない

これは少し精神的なお話になってしまうのですが、一気にお家全体を片付けようと意気込んでいても、やっていくうちに思ったよりも整理整頓するものが多かったり手間がかかってしまったりすると、次第にやる気がなくなっていってしまうことでしょう。

そうならないためにも、「まずはこのエリアから」と小さい範囲を決めてそこの片付けが終わるまでは次にいかないようにしましょう。

そうすることによって小さい達成感を味わいながら整理整頓ができるので、比較的長くモチベーションが持続すると考えられます。

・残すものの量や数を決めておく

整理整頓をする際にあらかじめ残すものの量や数を決めておくと作業が効率よく進められます。

そこでポイントとなるのが自分のライフスタイルやお家の収納スペースをよく理解していることです。

たとえば「お皿は基本的に1日〇枚しか使わないからこんなにいらないかな」とか「洋服も1週間に〇着あれば着まわせるな」など本当に使用する数や頻度を基準にすることで、最低限に必要なものの数が必然的に決まってきます。

おそらく常日頃から必要以上に物を買い溜めしたりしてしまっているものがあると思うので、まずはそこから手をつけるといいかもしれません。

・必要なもの、不要なもの、保留するものの3種類に分別する

整理整頓をするものの中には必ずと言っていいほど高頻度で使用するものやそれほど使用していないものあるいは全く使用していないものがあると思います。

そして必要か不要か区別がつかないものも中にはあるかもしれません。そういうものは保留するものに分類し、不要なものはためらわず捨ててしまいましょう。

あらかじめ処分する場合の基準やルールを決めておく

不要なものの処分基準をしっかりと決めておかないと、

「もしかしたら今後使うかもしれない」

と思ってなかなかものを捨てられないような状況になってしまうことも考えられます。

たとえば

「1年使っていないものはこれからも使うことはあまりない」

というように考えて、1年使っていないものは思い切って捨ててしまうというように決めておけば、不要なものを格段に分類しやすくなるでしょう。

上記の3つのコツを意識しながら整理整頓を行うことで、スムーズに作業が進められると考えられるでしょう。

2.整理整頓をするとメリットがいっぱい

グラフィックス14.png

お家のお部屋を整理整頓することには実は様々なメリットがあります。それが以下の通りです。

  • 気分がスッキリし、掃除も楽になる
  • 探し物が減る
  • 自分にはどんなものが必要なのかが明確になる

・気分がスッキリし、掃除も楽になる

部屋にものが散らかったりしているとそれだけで何か気分がモヤモヤしてしまいます。

しかし整理整頓を行い、ものが少なくなるとそれだけで意外と気分がスッキリとするものです。

不要なもので部屋が溢れかえっていると、人間は無意識のうちにストレスを感じてしまいます。

また日々の掃除が楽になることもポイントです。

掃除機をかけたり、拭き掃除をしたりする際にものが少ないと、掃除をスムーズに行うことが可能となります。

・探し物が減る

皆さんは探し物を探すということは日常的に経験していると思います。ではなぜ探し物が増えてしまうのでしょうか?

答えは簡単で、お家にものが溢れているからです。

探し物が思わぬところから見つかるということがよくあると思いますが、たいていそれはものの中にあったりすることが多くなっています。

そのため整理整頓をすることによって格段に探し物が減ると思われます。

・自分にはどんなものが必要なのかが明確になる

整理整頓をする際に、必要なものと不要なものに分けることになりますが、この作業をすることによって普段ではあまり考えることのない自分にとって本当に必要なものについて考えることになります。

そうなることによって本当に自分に必要なものが分かるため、これからはそもそも自分に不要なものはあまり買わなくなるでしょう。

お家に不要なものを増やさなければ、整理整頓も簡単になるでしょう。

3.まとめ

cup-g1fc0893e2_640.jpg

自分のお家の整理整頓をするにはちょっとしたコツが必要になりますが、慣れてしまえば誰でも簡単にできるようになると思います。

そして整理整頓をすることで得られるメリットもたくさんあるので、皆さんこれからは積極的に自分のお家を整理整頓するようにしましょう。


はじめての方へ


SNSでも最新情報発信中

LINE 友だち追加

  • ビルポ求人

    ビルメンテナンス業界特化の求人サイト

    ビルポ求人とは

  • ビルジョ

    ビルメン業界で活躍する女性応援情報サイト

    ビルジョとは

  • ビルクリーニング バックナンバー アーカイブ

    過去の清掃現場向け業界誌を閲覧できます

    詳しく

  • ビルポチャンネル

    ビルメンテナンスに関連する動画をご紹介

    詳しく

  • カタログダウンロードセンター

    目的に応じた資機材のカタログが探せます

    詳しく

アクセスランキング

もっと見る