なばなの里イルミネーションで混雑を避ける6つの方法!

ビルポ事務局

イメージ

三重県にある「なばなの里」は冬のイルミネーションが非常に有名です。家族で光の造形を楽しんだり、カップルのデートスポットとしても行かれることが多いです。

三重県という立地なので、関西からも中部地方からもイルミネーションを見たいという方が集まります。

そこで気になるのが「混雑」ですね。

せっかく綺麗なイルミネーションを楽しむのですから少しでもイライラを避けたいものです。

今回は、なばなの里のイルミネーションで混雑を避ける方法について6つご紹介します。ぜひ、混雑を避けて快適な時間を過ごしましょう!

イメージ

なばなの里イルミネーションで混雑回避する方法

それでは、なばなの里にて混雑を避ける方法を順に紹介していきます。

全員が実践できない場合もありますので、あなたのライフスタイルに合った方法を実践してみてくださいね!

 チケットを事前に買う

入場チケットを事前に買うのは、必須事項と思っていただいた方が良いです。損することはありませんので、絶対に事前に用意しておきましょう!

ゼブンイレブン・ファミリーマートで購入することができ、当日購入して当日入園することが可能です。

入場ゲートは園内でも最初の混雑スポットです。

先にチケットを用意しておけば、入場ゲートで引き換えることなく、そのまま入場できますのでかなりの時間短縮になりますよ!

※12月23日〜25日はクリスマス特別営業専用チケットの購入が必要です。

一般チケットではイルミネーションに入場できないのでご確認ください。

 混雑ピークの時期を避ける

なばなの里イルミネーションが混雑する時期は

  • クリスマス前後
  • 年末年始

です。

クリスマスど真ん中である12月23日〜25日はクリスマス特別営業となり、入場者数が制限されます。

その3日間に行かれる方は後述する「混む時間帯」を避けるようにしましょう。

12月23日〜25日の三日間に行けなかったカップルがその前後に押し寄せてくることが予想されます。また、学生が冬休みに入る期間ですので来場者数はグンと増えます。

さらに、クリスマスが終わると会社員も年末休みになるため、家族でイルミネーションに行かれる方が増えます。

というわけで、クリスマス前後と年末年始はイルミネーション期間の中でも最も混み合う期間となりますので避けるのがベストです!

 土日を避ける

週のなかで区切ると「土曜・日曜」が混み合う日になります。※祝日も含む

特に土曜日は混雑します。次の日も休みであることから、遠方から泊まりで来ている方も多く来場しているんですよね。

土日にしか行けないという方は日曜日を選んだほうが少しは混雑を避けることができます。

 早めに入っておく

ライトアップが17時ころ(季節によって前後)と仮定して、16時ころに入場しておく…というのはNGです!

他の入場者も同じことを考えますので、実は16時ころの入場ゲートは混雑しています。

というわけで、15時ころには園内に入場しておくことをオススメします!

ライトアップまで少し時間が余りますが、冬の時期でもお花がきれいに咲いていますので園内を散策しながら過ごすことができますよ。園内にはカフェもあります。

なばなの里は(テレビで紹介されるような)イルミネーション専用の場所がありますが、園内の植栽やツリーにも装飾されているのでそれも楽しめます!

ここで一つ注意事項があります。

なばなの里は再入場ができません。あまりにも早く行き過ぎるとイルミネーションまでの待ち時間がかなり長くなりますので注意しましょう!

アトラクションなどもほぼないのでカフェでひたすら時間をつぶすしかないかも汗

 遅めに行く

反対に遅めに入場してイルミネーションを楽しむという混雑回避方法もあります。

オススメは20時以降の時間帯です。

なばなの里公式サイトにも書いてあるのですが、「16時〜17時・18時〜19時」は混み合うことが予想されます。

早めに行くという選択肢もアリですが、他のお客さんが帰りはじめるころに入場してゆっくりと楽しむこともできます。

  • 泊まりで来ている遠方の方
  • 地元民で遅くなっても大丈夫な方

は、ゆっくりご飯を食べた後に20時以降のイルミネーションを楽しむのをオススメします!

 雨の日に行く

雨が降っていれば普通は行かないですよね。これはどのテーマパークにも共通しますが、雨の日は来場者数が減ります。

なばなの里はディズニーランドやUSJのように数時間待ちの行列ができるわけではないので、わざわざ雨の日を狙って行く必要はないです。

しかし、この日しかないと決めていた日があいにくの雨であっても混雑していないという理由があるので中止する必要はありません。

ただし、寒い夜道を歩くので寒さ対策をしっかりして行きましょう!

混雑はしないけど寒くてストレスになるという自体を避けたいので、長靴を履いたり、靴下の替えを持っていくなどの冷え対策は絶対に必要です。

イメージ

まとめ

では、なばなの里イルミネーションの混雑回避方法をおさらいしましょう。

  1. チケットを事前に買う
  2. 混雑のピーク時期を避ける
  3. 土日を避ける
  4. 早めに入っておく
  5. 遅めに行く
  6. 雨の日に行く

以上の6つを上手に組み合わせていただくと、混雑を避けてストレスなくイルミネーションを楽しむことができます。

チケットを事前に買っておくのは必須事項なのでぜひ実践してみてください!


はじめての方へ


SNSでも最新情報発信中

LINE 友だち追加

  • コーポレートサイト

    コーポレートサイトを公開しました!

    ビルポとは?

  • ビルジョ

    ビルメン業界で活躍する女性応援情報サイト

    ビルジョとは

  • ビルクリーニング バックナンバー アーカイブ

    過去の清掃現場向け業界誌を閲覧できます

    詳しく

  • ビルポチャンネル

    ビルメンテナンス業務に役立つ動画を公開中

    詳しく

  • カタログダウンロードセンター

    目的に応じた資機材のカタログが探せます

    詳しく

アクセスランキング

もっと見る