あしかがフラワーパークで混雑回避する対策5つ【イルミネーション版】

ビルポ事務局

イメージ

日本三大イルミネーションにも認定されている「あしかがフラワーパーク」。そんな豪華なイルミネーションでも混雑でイライラしてしまっては台無し。

せっかくのデートでもパートナーが機嫌を損ねてしまったり、混んでいた思い出しかなかったら残念ですよね。

そこで今回は、あしかがフラワーパーク「光の花の庭」で混雑を回避する方法について5つ紹介していますので、ぜひ参考にしてください!

※この記事はイルミネーションに絞った内容でお伝えしていきます。大藤まつりのことは書いてません。

イメージ

あしかがフラワーパークの混雑時間は

まず、あしかがフラワーパークが混雑する時間帯について知っておきましょう。

イルミネーションの開催期間は例年10月中旬から2月中旬までとなっており、4ヶ月ほどの長期間で楽しむことができます。(2022年は10月15日〜2月14日予定)

有名なライトアップということで、家族連れだけでなくカップルの来場も多く、遠方から来場する方も多くいらっしゃいます。

  • クリスマス
  • 年末年始

の期間は特に来場者数が多く、いつも以上にかなりの混雑が予想されます。

また、イルミネーションなので日没〜19時過ぎまでがピークで混雑する時間帯となります。

19時を超えてくると食事をとるために移動するお客さんも増えるので、少しずつ空いてきます。

このあたりの混雑回避については後ほど詳しく紹介しています。

さらに、混雑する場所も決まっています。

  • 駐車場と付近道路
  • 入場ゲート付近
  • レストラン・売店

このエリアは特に混み合うことが決まっているので、事前に対策しておくことで混雑を回避してストレスなくイルミネーションを楽しむことができます。

イルミネーションエリアは広いのでそこまで混雑していません。狭い通路などは混み合いますが、キラキラした光が見れるのでそこまで苦にもなりませんでした。

ですので、イルミネーションエリア以外の混雑ポイントを回避することに注力したほうが良いです!

イメージ

では、あしかがフラワーパークの混雑する時間やエリアが分かったところで、どのように行動していけば混雑回避できるのかについて説明していきます。

混雑回避 行く時期

あしかがフラワーパークにはイルミネーションを楽しむ以外に、イルミネーションを見て仲を深めたいという理由で行く方も多いです。

具体的にはカップルや付き合う前の2人が仲を深めるためのデートプランとして人気があります。

となると、クリスマスの12月・休みが合いやすい年末年始は必然的に混雑します。逆に言うと、その時期を避ければ来場者の少ない状態でイルミネーションを楽しむことができます。

10月〜11月、2月の時期は来場者数もピークよりは混雑を回避することができます。

混雑回避 曜日・時間帯

曜日別での一番の狙い目は「平日」です。

有名イベントなので平日でも来場者は多いですが、土日祝日に比べれば圧倒的に空いています。

時間帯別で空いている時間は「19時以降」です。

カップルも多いですが家族連れも多いので、お子さんのお腹が空く時間よりも前にイルミネーションを見て帰る方々もいらっしゃいます。

また、日曜日や祝日など「次の日が仕事や学校という日」だとさらに空いてきます。次の日に備えて早めに帰宅しておきたいという気持ちも分かりますよね。

まとめると

  • 平日(19時以降は特に良い)
  • 日曜・祝日の19時以降

であれば混雑を回避することができて、イルミネーションの光を堪能することができます。

ただし、駐車場に関しては19時以降に停めようとすると、帰る車の混雑に巻き込まれる可能性がありますので注意しておきましょう。

ちなみに、雨の日は来場者がガクンと少なくなりますので、ゆっくりとイルミネーションを見ることができます。夜露のイルミネーションもなかなか綺麗ですよ。

しかし、寒空で雨に濡れるとかなりテンションが下がります。イルミネーションで仲を深めるどころかケンカして帰ってくるなんてことにならないように気をつけましょうね汗

混雑回避 チケットを買っておく

入場ゲート付近はチケットを購入する人、チケットを受け渡しする人で混み合います。

テーマパークなどの入口付近は近づくにつれてワクワクするとともに「早く入りたい」「先に行かないと混むんじゃないか」という焦燥感がわいてきます。そこで待たされるのは避けたいですよね。

そこで、事前に入場チケットを購入しておきましょう。セブンイレブンなどコンビニで購入することが可能で、割引も受けられますよ。

混雑回避 早めに駐車する

あしかがフラワーパークではイルミネーション開催時期は駐車場の収容台数が増え、約6000台になります。

近所に民間の有料駐車場もありますが有料となります(あしかがフラワーパークは無料)。それだけ駐車可能な台数があっても土日には満車になることも少なくありません。

  • 15時ころに着いて早めに駐車しておく
  • 駐車場に入る前に混んでたら有料スペースを利用する

このどちらかで混雑回避が可能になります。

開場時間の15時30分にあわせて早めに入口近くを確保しておいて、園内を散策したり、お土産を買ったり、軽食をとるなどしてイルミネーションまで待ちましょう。

ちなみに、あしかがフラワーパークは昼の部と夜の部でチケットが違うので、15時30分より前に入って待っておくことはできないので注意です。

もし、時間やスケジュールの都合で早めに入場しておくことが難しい場合は民間の駐車場を利用することも想定しましょう。

特に土日は駐車場に入るまでに渋滞になっていることも多くあります。どうせ入り口から遠いところに停めるのであれば、500円ほどで民間の臨時駐車場に停めるほうが賢い選択だと思います。

混雑回避 食事・お土産のタイミング

他の来場者と同じ動きをしていると混雑に巻き込まれてしまいます。そこで一般的な動きを考えて、反対の動きをすることで混雑を回避しましょう。

まず、食事のタイミングです。

一般的には18時〜19時に夕食をとりますので、その時間帯は園内レストランも混雑します。その時間帯はレストランの利用を避けましょう。

17時ころまでに食事を済ませる。もしくは軽く食べて、帰り道でどこかに寄って食べるという選択もありですね。

次に、お土産を買うタイミングです。

一般的にはイルミネーションを見た後にお土産を買いますので、19時ころから混み始めます。

イルミネーションを見る前にお土産を買っておくのがベストですが、荷物を持ったまま歩くのも大変ですのでコインロッカーを利用しましょう。

(正面ゲートのショッピングハウス横にあります)

先に買うものを決めておくというだけでも大幅な時間短縮が可能となります。

イメージ

まとめ

どれだけイルミネーションが綺麗であっても、混雑によってその前後の気持ちが萎えてしまっては意味がありません。

楽しい思い出で終えるためにも、あしかがフラワーパークに行くまで・行ってからの行動をイメージしておきましょう。

全てがうまくいくとは限りませんが、少しでも混雑のストレスを減らしてイルミネーションで癒やされてほしいです。

ここまで紹介した混雑回避の方法を試していただけると嬉しいです!


はじめての方へ


SNSでも最新情報発信中

LINE 友だち追加

  • コーポレートサイト

    コーポレートサイトを公開しました!

    ビルポとは?

  • ビルジョ

    ビルメン業界で活躍する女性応援情報サイト

    ビルジョとは

  • ビルクリーニング バックナンバー アーカイブ

    過去の清掃現場向け業界誌を閲覧できます

    詳しく

  • ビルポチャンネル

    ビルメンテナンス業務に役立つ動画を公開中

    詳しく

  • カタログダウンロードセンター

    目的に応じた資機材のカタログが探せます

    詳しく

アクセスランキング

もっと見る