ビルメンヒューマンフェア&クリーンエキスポ2020メーカーブース速報

感染対策・感染予防のツール編

イメージ
本日11月11日から公益社団法人全国ビルメンテナンス協会と一般社団法人日本能率協会が主催する、国内最大級のビルメンテナンス分野に特化した専門展示会「ビルメンヒューマンフェア&クリーンエキスポ2020」東京ビッグサイトで開催中です。
 
メーカー各社のブースからコロナ渦で需要の高まる感染対策・感染予防のツールをピックアップしてお届けします。

●シーバイエス(E07)

人手不足、効率化、感染対策といったお客様の抱える課題ごとに展示エリアを分けたシーバイエス。感染対策のエリアでもトイレの除菌、床の除菌、手指の消毒など、それぞれの課題に応じた商品の見つけやすさにこだわった展示となっている。
また新たなツールとして、TASKI搭乗型自洗機専用の噴霧装置オプションが登場。床の洗浄と薬剤の散布が同時に行え、作業生産性が高く、特に広い現場で活躍する。

●ウルトラフロアケア(A08)

有機物や汚れが残っていると消毒の効果は落ちてしまう。そこで消臭・除菌・洗浄・ウイルス不活性化がワンセットで行えるのが「ULTRA‐Q128」。独自の「電解クリーニングテクノロジー」で洗浄効果が高く、ダイヤルを回すことで希釈率を変えられる「DLスプレー」と組み合わせることで作業の更なる効率化が可能に。
特に注目を集めていたのが静電スプレー「VP200ESK」。噴霧する薬剤に静電気を帯びさせることで対象物の裏側にまで吸着。薬剤散布を効果的に行うことができる。

●ユーホーニイタカ&スイショウ油化工業(C17,C20)

色、匂い、殺菌剤の有無などシーンに応じてお好みのものが選べる10種類のハンドソープを用意、実際に手を洗えるブースがあり、使用感を確認できる体感できる。
注目商品はひと吹きで汚れ、ウイルス除去を含む5つの効果のある「リフガード」。エンベロープウイルスに対して高い効果を発揮するほか、ノンアルコール・中性なのでカーテンやバスの座席、アクリル製のパーテーションなど様々な場所で使用できる。
 

●テラモト(C11)

従来のマイクロファイバークロスに比べ、拭きムラがほとんどでないというデモンストレーションで話題を集めていたのが制菌機能を持つ「FX制菌クロス」。拭き残しが少ない理由の一つがポリウレタンを多く含んでいること。吸水性、速乾性に優れるほか形状を安定させる特徴があり、面を使ってしっかり拭くことができる。700以上の細かな穴が開いていることで表面積が広く、部屋干しでもカラリと乾く。こちらは来年2月から発売予定。消毒作業の二度拭きの手間をなくすのに役立ってくれそうだ。
 

●山崎産業(D10)

トイレの使用状況やゴミ箱の集積情報を可視化するIoTソリューションで話題を集めた山崎産業。コロナウイルス対策として会議室や喫煙室などの入室人数の制限ができるシステムが新たに登場。入り口にセンサーを設置、設定した人数以上が通過すると液晶に警告表示が出るというネットにはつながっていないシンプルなもので大規模な工事が必要ないのも特徴。
その他、高濃度アルコールを配合、手指の消毒にも使える除菌液や除菌クリーナーが新たにラインナップ。
 

●サラヤ(D08)

「感染対策ポケットガイド」の配布など、清掃する建物はもちろん、清掃する方の防御にも注力しているサラヤ。感染予防清掃を行う、感染者が出た、清掃のクオリティを伝えるといったそれぞれのシチュエーションに対応したさまざま商品を展示。中でも需要が高いのが多用途洗浄・除菌剤「サニベスト」。ノンアルコールで透明なアクリルパーテーション、フェイスシールドの手入れに最適。
また床に垂れないジェルタイプのアルコール手指消毒も人気が高い。
 
ビルメンヒューマンフェア&クリーンエキスポ2020は13日まで開催。ぜひ足を運んでそれぞれお手に取ってご確認ください。

はじめての方へ


SNSでも最新情報発信中

LINE 友だち追加

  • ビルポ求人

    ビルメンテナンス業界特化の求人サイト

    Coming soon

  • ビルジョ

    ビルメン業界で活躍する女性応援情報サイト

    ビルジョとは

  • 月刊ビルクリーニング バックナンバー アーカイブ

    過去の清掃現場向け業界誌を閲覧できます

    詳しく

  • ビルポチャンネル

    ビルメンテナンスに関連する動画をご紹介

    ビルポチャンネル

  • カタログダウンロードセンター

    目的に応じた資機材のカタログが探せます

    詳しく