女性の働き方の傾向と貯蓄を増やす方法

今回は、日本FP協会から公表されている「働く女性のくらしとお金に関する調査2019」(※1)をベースに、すでにビルジョ(※2)として働いている方やこれからビルジョを始めたいと思っている方に向けて、女性の働き方の傾向と貯蓄を増やす方法をご紹介します。役立つ情報をコンパクトにまとめましたのでどうぞ参考にしてみてください!
※1:日本FP協会 「働く女性のくらしとお金に関する調査2019」調査結果
https://www.jafp.or.jp/about_jafp/katsudou/news/news_2018/
※2:ビルメンテナンス業界で働く女性のこと。

外で働きたい女性が半数以上!

冒頭に挙げた「働く女性のくらしとお金に~」の最初の質問は「どのような働き方をしたいか」 その結果は、「外に出て働いていたい(62.7%)」「家庭のことに注力していたい(37.3%)」でした(※3)。20代~50代までいずれも外で働きたいという回答が半数以上を占めていて、皆さんの仕事に対する情熱が伝わって来るようです。
とは言え、次のアンケートで「働くなら、バリバリ働きたい(33.6%)」「働くなら、ゆるく働きたい(66.4%)」となっているのを見ると、仕事に追われ忙しく働くよりも、自分自身や家族との時間を大切にしながら働きたいという志向があることもうかがえます。
※3:数値は各年代を合計して算出された割合です(以下同じ)。

働く女性が貯蓄を増やすためにしていることは?

 それでは働く女性たちは貯蓄を増やすためにどんなことをしているのでしょうか。同リサーチの16ページを見ると、もっとも多かったのは「変動費を節約する(41.4%)」で、続いて「家計簿をつける(38.9%)」「固定費を節約する(30.8%)」となっています。前項のアンケート結果と合わせて考えると、程よいライフワークバランスを実現するためには無駄な支出を抑えるのが近道と言えそうですね。
貯蓄アップのためにもうひとつ重要なのは、同じ設問への回答で4番めに多かった「副業で収入を増やす(24.3%)」です。当サイトがおすすめするのはもちろんビルジョ。1日1~2時間週2~3日など自分の都合に合わせていろいろな働き方ができるビルジョは、継続的にやるにしても短期集中でやるにしても収入アップにたいへん適しています。

最後に

 「働く女性のくらしとお金に関する調査2019」を読むと、充実した人生には収入をしっかりと確保することが大切なのが分かります。いろいろな仕事がありますが、比較的気軽に始められ、正社員はもちろん独立開業を目指すこともできるビルジョはその中でも注目度トップクラスと言って良いでしょう。自由な時間を確保しつつ貯蓄を増やしたい方は、この機会にビルジョを検討してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたのは

ビルジョ Builjo
ビルジョはきれいにかっこよく、家事も仕事も頑張る女性のための情報サイトです