パフやスポンジの洗い方! すすぎや乾燥のポイントも

「最近メイクが映えない」そんなお悩みを持つ皆さん、それは体調とか季節のせいではなくパフやスポンジが原因かもしれません😮💦パフなどが汚れているとファンデーションを均一に塗れないことがあります。きれいにメイクをするためにも、ここでご紹介する洗い方を参考に定期的にお手入れしましょう。すすぎや乾燥のポイントも一緒にチェックしておくと便利ですよ🎵

パフやスポンジの洗い方1:洗う

パフやスポンジの洗い方としてオーソドックスなのは専用のクリーナーを使う方法です🙌🏻化粧品やメイク道具のメーカーからいろいろなものが発売されているので、お好みのクリーナーを選べばOK。乾いた状態で汚れた箇所に含ませてやさしく揉みながらなじませるのがコツです(※1、※2)。中性洗剤を使う場合はひと肌くらいのぬるま湯に浸して軽く押し洗いします。洗剤の量はお湯100mlに対して0.5ml(10滴)くらいを目安にすると良いでしょう。劣化の原因になるのでつけおきや高温のお湯を使うのはNGです🙅🏻‍♀️❗
※1:メーカーごとに適量が異なるので要確認。汚れ方によっても調整してください。
※2:クッションファンデーション用のパフの洗い方は表面をなでるようにするのが基本です。

パフやスポンジの洗い方2:すすぐ

洗面器にぬるま湯(水でも可)を入れておき、パフやスポンジの汚れが浮いてきたらその中で押し洗いします。お湯に汚れがにじまなくなるまできれいにすすいでください。ビニール袋にぬるま湯を入れて、口を結んでもみ洗いする方法もあります。時間がないときは流水で洗うのも良いでしょう😉👍🏻

パフやスポンジの洗い方3:乾かす

パフやスポンジを両方の手のひらで包み込むようにして水を切ったら、乾いたタオルに挟んで残った水分を取り除きます。どちらも力を入れすぎないように注意してください✋🏻💦それから風通しの良い日陰でしっかり乾かします。乾かすときのコツは、壁に立てかけたり下に隙間を作ったりして両面に空気が当たるようにすることです✨

最後に

同じパフやスポンジを長く使っていると雑菌が繁殖してしまうかもしれません👾💦定期的に洗って清潔な状態でお使いになることをおすすめします。チップ、ブラシなどの洗い方も概ね同じなので、気になる方は一緒にメンテナンスしてみてはいかがでしょうか❓😊💭

この記事を書いたのは

ビルジョ

Builjoビルジョはきれいにかっこよく、家事も仕事も頑張る女性のための情報サイトです