家の顔、玄関のお片づけで「ただいま」を気持ちよく!

ただいま~!と、帰宅した時に気持ちの良い玄関だと嬉しいですよね✨また玄関は家の顔とも言えます。今回の記事では玄関を気持ちの良い空間にするべく靴の整理と玄関をスッキリさせるポイントをお伝えします❗

靴の整理

分類して配置していく
まずは思い切って下駄箱から靴を全て出しましょう💁🏻‍♀️そして下駄箱以外にも、靴があったら全てを一箇所に集めてみましょう。集めたら以下のように分類します。

  • オールシーズン履く靴
  • 季節限定で履く靴(春夏・秋冬)
  • 履いていない靴
  • 履く事はないが思い入れがある靴

分類ができたら、配置していきます❗

今現在、よく履くのかどうか?を基準に、優先順位の高い靴から出し入れしやすい位置へと配置していきます👇🏻

  1. オンタイムの靴で使用頻度が高い靴は出し入れがしやすい位置へ配置する
  2. 使用頻度が低い靴を上記以外の場所へ配置する
  3. オフシーズンの靴を上記以外の場所へ配置する
  4. 履くことはないが思い入れがある靴を上記以外の場所へ配置する
  5. 履くこともないし、不要だと思える靴は手放す

①~④全てが玄関にある下駄箱におさまりきることがベターだとは思います。ですが、靴が大好きでコレクションすることにも喜びを感じる、あるいは選ぶ楽しみも大事にしたいという方もいらっしゃるかと思います。そういった場合、③④は下駄箱ではない場所に収納しても良いですね✨
但し、家の中の収納にも限りがある事を忘れてはなりません💦下駄箱に入り切らないほどの靴をお持ちの場合、自分の人生において靴という存在は優先順位が高いのかどうか❓を、今一度考えてみてくださいね。ちなみに出し入れしやすい位置とは、我が家の下駄箱でいうと

上記写真の番号は出し入れがしやすい順番です。
③は手が届きにくく踏み台などを持ってこないと届かないため、かなり使用頻度が低い物を収納します。①と②では何がちがうのかというと、①は扉を開けた時に靴を履いていない状態でも出し入れができるということです💡
つまり我が家では①には普段よく履いている靴を収納すると使いやすくなるという事になります。
皆様のお家の下駄箱では、どこの位置が出し入れしやすいでしょうか?出し入れの動作を実際におこなって確認してみてくださいね。そして出し入れがしやすい場所に使用頻度の高い靴をしまってみましょう🙌🏻

スッキリ気持ちの良い玄関にするポイント

三和土に物を極力おかない

三和土に物を置いてしまうと掃除がしにくくなってしまいます。


そして、掃除グッズがすぐに取り出せる位置にあるといいです👍🏻
さっと取れてささっと掃除ができると掃除へのハードルが低くなりますよね🎵

飾りすぎない

ついついお気に入りの物達を飾りたくなってしまうところではありますが、飾る物も厳選してみましょう😊

傘は家族の分だけ
ついつい傘って、溜まってきてしまいますよね。傘って溜まると結構かさばるんですよね💦玄関の大切なスペースを無駄遣いしてはいないでしょうか?

最後に

いかがでしたでしょうか。ただいま~!と帰宅した時にどのような空間だったら気分が良くなりますか?その理想の空間のために、思い切って履いていない靴を手放したり飾りすぎてしまった物を減らしてスッキリさせてみてはいかがでしょうか😉皆様の玄関が気持ちの良い空間となりますように✨

この記事を書いたのは

かたづけアドバイザー
大竹洋子
整理収納アドバイザー1級
企業内整理収納マネージャー
埼玉県春日部市。元片づけが苦手だった、かたづけアドバイザー大竹洋子です。
片づけのコツとマインドをお伝えしています。

https://otakeyoko.com/rinksyuu/

otake_yoko